【アラジントースターとバルミューダを徹底比較】どっちが美味しい?どっちを買えばいい?

当ページのリンクには広告が含まれています。
アラジンとバルミューダを徹底比較
  • アラジンとバルミューダのトースターで迷っているので、二つの違いを知りたい。
  • アラジンとバルミューダの新型の比較も知りたい!!
  • お互いの特徴から、自分はどっちのトースターを買えばいいのか知りたい。
  • どちらも高価なので失敗したくない。

あなたのこんな悩みにこたえます。

本記事の内容

アラジンとバルミューダのトーストを以下の点で比較しました。

  • 機能・性能
  • 大きさ・サイズ
  • 価格
  • メリット・デメリット
  • 付属品
  • デザイン
  • トーストを焼く時間
  • 美味しさ
  • レシピ
  • お手入れ・掃除のしやすさ
  • 口コミ
モリモリ

2023年3月にアラジントースターのフラッグシップモデルを購入して毎日使っています。
今回は、アラジンとバルミューダの違いを徹底的に比較してみました。

今回は「アラジンとバルミューダのトースターの比較」についてご紹介します。

二つの商品の違いについて明確にわかれば、自分はどっちを買えばベストかわかります。

本記事の結論
  • アラジン、バルミューダともに高性能
  • アラジンのフラッグシップモデルはサイズが大きくて重いので置き場所に注意が必要
  • 買うなら、楽天、Amazon、Yahoo!でポイントなども検討してみる。一括で買うよりサブスクで使うのもお得
  • 付属品はアラジンに軍配
  • デザインは、それぞれ特徴があるので好みによって選ぶ
  • 美味しさは、両方美味しいが、アラジンはカリカリ感を求める人、バルミューダはフンワリ感を求める人に向いている
  • レシピの多さは、アラジンに軍配も、バルミューダはトーストにこだわりが強い
  • お手入れや掃除のしやすさは、アラジンの方がラク
  • 口コミでは、アラジンとバルミューダで迷っている方が多いことがわかる
  • パン以外の料理にも使いたい人はアラジン、とことんパンにこだわりたい人はバルミューダがオススメで、あとはデザインや印象で決めるのもアリ

アラジントースターが欲しいけど、値段の高さがネックになっている方にはサブスクライフがおすすめです。

イチオシ!!

kikito(キキト)は、日本最大手の電気通信事業者のNTT・ドコモが運営する家電のレンタル・サブスクサービス。

ドコモだからこその、安心のサポート体制が整っているので安心してレンタルできます。

全国往復送料無料、あなたの過失による破損は原則修理費用負担なし。

新型フラグシップモデルAET-GP14Bの新品が月額1,900円で使えます。

気に入ったら、そのままもらうことも可能。

kikito(キキト)が気になった方は、いますぐ詳細を確認してみてください。

送料無料 、初月無料キャンペーン中!!

商品購入前にまずはレンタルでお試し

目次

アラジントースターとバルミューダの機能・性能を比較

アラジンとバルミューダ

アラジンとバルミューダの基本的な機能と性能を比較していきます。

両方とも甲乙つけがたい高性能ですが、特にアラジンの4枚焼きとフラッグシップ、バルミューダのプロモデルは従来のトースターの域を超えています。

アラジンは食パンが4枚焼けて温度の幅が広く、バルミューダのサラマンダーモードはこんがり香ばしい焼き目をつける機能が特徴。

個人的には、アラジンの4枚焼き、フラッグシップが、値段と機能の面でも最強だと感じています。

下面の石英管ヒーターが3本なので、焼きムラが少ないのもポイント。

スクロールできます
型番発売日温度調節タイマー一度に焼ける
パンの枚数
消費電力
(電源)
焼き網ヒーターの
本数
コードの長さ、形状
 2枚焼き
アラジン 
グラファイト
トースター
2枚焼き
AET-GS13C2022年9月
グリーン
ホワイト
100~280℃15分2枚1270W
(AC100V)
メッシュ
外せるが髙さは

変えられない
上部
遠赤グラファイトヒーター
1本
下部石英管ヒーター

1本
1.2m
ストレート
4枚焼き
アラジン 
グリル&トースター
4枚焼き
AGT-G13A
2018年9月

グリーン
ホワイト
100~280℃15分4枚1300W
(AC100V)
メッシュ
外せて高さを

変えられる

上部
遠赤グラファイトヒーター
1本
下部石英管ヒーター

3本
1m
L字型
新型4枚焼き
アラジン 
グリル&トースター
4枚焼き
AGT-G13B2023年9月22日グリーン
ホワイト
100~280℃15分4枚1390W
(AC100W)
メッシュ
外せて髙さも変えられる
焼き網の受け棚ごと上に可動
上部
グラファイトeヒーター
1本
下部石英管ヒーター

3本
1m
L字型
フラッグシップ
アラジン 
グリル&トースター
フラッグシップ


CAT-GP14A
AET-GP14A


2021年4月グリーン
ホワイト
40~320℃デジタル式
3時間
4枚1430W
(AC100V)
メッシュ
外せて高さを

変えられる
上部
遠赤グラファイトヒーター

1本
石英管ヒーター

3本
1.2m
L字型
新型フラッグシップ
アラジン 
グリル&トースター
フラッグシップ
AET-GP14B
2023年9月22日グリーン
ホワイト
40~320℃デジタル式
3時間
4枚1430W
(AC100V)
メッシュ
外せて高さを

変えられる
 上部
遠赤グラファイトヒーター
1本
石英管ヒーター
3本
1.2m
L字型
ポップアップ
アラジン 
ポップアップ
トースター
AEP-G12A
2021年7月5日グリー2枚1275W
(AC100V)
遠赤グラファイトヒーター
1本
石英管ヒーター

2本
1m
L字型
バルミューダ ザ トースター
バルミューダ 
ザ トースター
 K05A2020年9月24日ブラック
ホワイト
ベージュ
グレー
170℃
200℃
230℃
1~10分
(30秒刻み)15分
2枚1300W
(AC100V)
幅広型
外せるが髙さは

変えられない
ヒーター
上下1本ずつ
1m
ストレート
ショコラ
バルミューダ 
ザ トースター
K11A2023年10月5日ブラック
ホワイト
ショコラ
グレー
170℃
200℃
230℃
1~10分
(30秒刻み)15分
2枚1300W
(AC100V)
幅広型
外せるが髙さは

変えられない
ヒーター
上下1本ずつ
1m
ストレート
バルミューダ ザ トースター プロ
バルミューダ 
ザ トースター 
プロ
K05A-SE2022年9月15日ブラック170℃
200℃
230℃
1~10分
(30秒刻み)
・15分
サラマンダー
モードは1~3分
2枚1300V
(AC100V)
幅広型
外せるが髙さは

変えられない
ヒーター
上下1本ずつ
1m
ストレート
新型プロモデル
バルミューダ 
ザ トースター 
プロ
K11A-SE2023年11月2日ブラック
ホワイト
ブラッククローム
170℃
200℃
230℃
1~10分
(30秒刻み)
・15分
サラマンダー
モードは1~3分
2枚1300V
(AC100V)
幅広型
外せるが髙さは

変えられない
ヒーター
上下1本ずつ
1m
ストレート
機能・性能を比較
  • 2023年9月22日にアラジンフラッグシップと4枚焼きの新型が発売されました。
  • 新型2機種は、こちらの記事で詳しく解説しています。

アラジンのフラッグシップモデルは、マイコン制御により自動で焼き時間と温度をコントロールするため、連続で食パンを焼いても、毎回同じ焼き目を再現できます。

一度トーストした後は庫内が熱くなっているので、次のトーストをうまく焼くのが難しいという問題がマイコン制御で解決しています。

フラッグシップモデルは、冷凍した食パンのトーストも得意。

バルミューダは、1秒ごとに温度を制御して、モードごとに最適な焼き上がりにします。

バルミューダは、2023年10月5日にリニューアル
  • 温度制御を再調整し、完璧な焼き加減に
  • 焼き網を変更し、裏面の焼きムラを改善
  • 庫内の奥行きを2センチ拡大し、19センチのピザも入るように
  • ブラックの印刷色のゴールドの色調を再調整
2023年10月5日の変更点

引用元:楽天市場

1秒ごとの温度制御

引用元:バルミューダ公式HP

バルミューダのトーストモード

引用元:バルミューダ公式HP

トーストを最高に美味しく焼くため、科学的に最適な設定にしてくれています。

2023年11月6日バルミューダプロもリニューアル

リニューアル内容

  • 温度制御を再調整し、完璧な焼き加減に
  • 焼き網を変更し、裏面の焼きムラを改善
  • 庫内の奥行きを2センチ拡大し、19センチのピザも入るように
  • 新色のホワイト、ブラッククロームを追加(ブラッククロームは2023年12月限定)
新型プロモデル改良点

引用元:楽天市場

アラジンも高性能ですが、バルミューダも全ての部分でレベルが高いトースターです。

アラジントースターとバルミューダの大きさ・サイズ・重さを比較

大きさの比較

アラジンとバルミューダのトーストのサイズは、外寸はアラジンの方が大きいのですが、庫内の高さはバルミューダの方が高くなっています。

庫内の高さ以外の幅や奥行きも、アラジンの方が広いですね。

アラジンは2023年9月22日に発売された新型4枚焼き、新型フラッグシップは、旧型とサイズ、重さは変わっていません。

スクロールできます
外寸庫内寸法本体重量
2枚焼き
アラジン
2枚焼き
高さ235㎜
幅350㎜
奥行き295㎜
高さ87㎜
幅310㎜
奥行き235㎜

約3.4㎏
4枚焼き
アラジン
4枚焼き
高さ250㎜
幅360㎜
奥行き355㎜

高さ90㎜
幅310㎜
奥行き285㎜

約4.7㎏
フラッグシップ
アラジン 
フラッグシップ


高さ276㎜
幅391㎜
奥行き391㎜



高さ107㎜
幅310㎜
奥行き278㎜
約7.1㎏
ポップアップ
アラジン 
ポップアップ
トースター
高さ235㎜
幅400㎜
奥行き215㎜
約3.4㎏
バルミューダ ザ トースター
バルミューダ 
ザ トースター
(K05A)
高さ209㎜
幅357㎜
奥行き321㎜
高さ178㎜
幅274㎜
奥行き204㎜
約4.4㎏
ショコラ
バルミューダ 
ザ トースター
(K11A)
高さ209㎜
幅357㎜
奥行き321㎜
高さ178㎜
幅275㎜
奥行き224㎜
約4.1㎏
バルミューダ ザ トースター プロ
バルミューダ 
ザ トースター 
プロ
(K05A-SE)
高さ210㎜
幅357㎜
奥行き324㎜
高さ178㎜
幅274㎜
奥行き204㎜
約4.4㎏
新型プロモデル
バルミューダ 
ザ トースター 
プロ
(K11A-SE)
高さ209㎜
幅357㎜
奥行き324㎜
高さ178㎜
幅275㎜
奥行き224㎜
約4.1kg
サイズと重さを比較

新型バルミューダは、外寸は変わらないのに庫内の奥行きを2センチ拡大し、市販のピザ(19センチ)もカットせずに入るようになり、0.3kg軽量化されています。

公式HPの比較図は次のとおり。

アラジントースターの大きさ

引用元:アラジン公式HP

特にフラッグシップモデルは大きくて重いので、キッチンスペースを一度確認しないと置き場所に困るかもしれません。

バルミューダトースターの大きさ

引用元:バルミューダ公式HP

購入前にメジャーで測ってキッチンスペースを確認してみてください。

自宅での設置

自宅では、こんな感じでキッチンにアラジントースターを置いています。

単身赴任先での設置
モリモリ

単身赴任先では、こんな感じでラックに置いています。

アラジンは置く場所を選びますが庫内が広いので、食パンを4枚同時に焼いたり、市販のピザを焼くには重宝します。

バルミューダは、アラジンよりもコンパクトなのでスッキリ、スマートな印象。

しかし、食パンは2枚までで、市販の22センチのピザも入りません。

バルミューダは庫内が高くなっていますが、パンの高さ制限は5.5センチまでなので、高さがあるパンは焦げやすかったりするので注意が必要です。

アラジントースターのラックはこちらがおすすめ。

特にフラッグシップモデルは、約7.1㎏と重たいので耐荷重も重要ですが、こちらのラックならフラッグシップモデルも置けます。

バルミューダのトースターのラックを探している方は、こちらのラックがスマートでおすすめです。

アラジントースターとバルミューダの価格を比較

PRICE文字とアイコン

アラジンとバルミューダの価格ですが、アラジンの最低価格と最高価格の間にバルミューダのトースターが位置します。

スクロールできます
公式価格最安価格定価を超えない
家電のサブスク
【subsclife

(サブスクライフ)】
kikito
(キキト)
【airRoom
(エアールーム)】
家具のレンタル_
CLAS
 2枚焼き
アラジン 
2枚焼き
14,080円12,800円 Amazon
12,598円 楽天市場
12,800円   Yahoo!

新品が

月々570~
4枚焼き
アラジン 
4枚焼き
AGT-G13A
22,000円19,800円 Amazon
19,998円 楽天市場
18,450円    Yahoo!
新型4枚焼き
アラジン 
4枚焼き
AGT-G13B
22,000円22,000円 楽天市場
22,000円 Amazon
22,000円  Yahoo!
新品が
月々900~
フラッグシップ
アラジン
フラッグ
シップ
AET-GP14A

39,000円
33,878円 Amazon
35,200円 楽天市場
35,880円  Yahoo!
新品が
月額2,000
新型フラッグシップ
アラジン
フラッグ
シップ
AET-GP14B
39,000円Amazon
35,520円 楽天市場
35,980円  Yahoo!
ポップアップ
アラジン 
ポップアップ
トースター

24,400円
Amazon
19,800円 楽天市場
22,000円   Yahoo!
新品が
月々1,000~
バルミューダ ザ トースター
バルミューダ 
ザ トースター
K05A
27,940円26,543円 Amazon
21,900円 楽天市場
20,955円    Yahoo!
月々1,062~2,530円/月
ショコラ
バルミューダ 
ザ トースター
K11A
29,700円29,700円 Amazon
29,700円 楽天市場
29,700円  Yahoo!
新品が
月々1,210~
バルミューダ ザ トースター プロ
バルミューダ 
ザ トースター 
プロ
K05A-SE
35,200円35,200円 Amazon
32,980円 楽天市場
30,000円  Yahoo!
新品が
月額1,900円
月々1,209~
新型プロモデル
バルミューダ 
ザ トースター 
プロ
K11A-SE
37,400円37,400円 Amazon
37,400円 楽天市場
37,400円  Yahoo!
新品が
月々1,530~
価格を比較

アラジントースターの方が、価格のバリエーションが多いんです。

公式価格
  • アラジンが14,080円~39,000円。
  • バルミューダが27,940円~35,200円。
モリモリ

ネット価格は日々変動しますので、参考価格としてご覧ください。

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングの価格を比較

アラジントースターは、4枚焼きがYahoo!ショッピング、ポップアップトースターが楽天市場が安くなっています。

普段から使っていて、ポイントを貯めているかどうかやセールを狙って買うのが良いでしょう。

楽天でも各種楽天サービスを利用して、SPUをアップさせれば、かなり安く買うことができます。

バルミューダは、楽天とYahoo!ショッピングがAmazonを引き離しています。

特にプロモデルのYahoo!ショッピングの安さは、他を圧倒しています。

モリモリ

私は楽天でアラジンのフラッグシップモデルを買いました。
ポイントを含めて、約3万円で買えたので満足しています。

サブスクサービスの価格を比較

スクロールできます
公式価格定価を超えない
家電のサブスク
【subsclife

(サブスクライフ)】
kikito
(キキト)
【airRoom
(エアールーム)】
家具のレンタル
_CLAS
 2枚焼き
アラジン 
2枚焼き
14,080円
新品が

月々570~
4枚焼き
アラジン 
4枚焼き
AGT-G13B
22,000円
新品が

月々900~
フラッグシップ
アラジン
フラッグ
シップ
AET-GP14B

39,000円

新品が
月額2,000円
ポップアップ
アラジン 
ポップアップ
トースター

24,400円
新品が
月々1,000~
バルミューダ ザ トースター
バルミューダ 
ザ トースター
K05A
27,940円月々1,062~1,821円/月
ショコラ
バルミューダ 
ザ トースター
K11A
29,700円新品が
月々1,210~
バルミューダ ザ トースター プロ
バルミューダ 
ザ トースター 
プロ
K05A-SE
35,200円新品が
月額1,900円
月々1,209~
新型プロモデル
バルミューダ 
ザ トースター 
プロ
K11A-SE
37,400円月々1,530~
サブスクの価格を比較

サブスクとは月額などの定額で利用するサービスでサブスクリプションの略です。

普通の購入とは違い、財布にやさしい少額でアラジンやバルミューダのトースターを使えます。

短期間だけ使いたい方、初期費用をおさえたい方、失敗したく方にオススメ。

サブスクライフの特徴

「いつかはアラジンかバルミューダのトースター」と考えている方には、月額制で気軽に使えるサブスクライフがおすすめです。

フラッグシップと2023年9月にリニューアルされた新型4枚焼きの取扱いはありません。

モリモリ

2023年10月リニューアルの新型バルミューダを、いち早く取り扱っています。

利用後に、そのまま購入しても定価を超えることはないので、一括で高い金額を払わなくていいし、買うときに手数料もないのがメリット。

サブスクライフなら、必ず新品が使えるし、気にいったらそのまま購入もできます。

\ 新品アラジン¥570~、バルミューダ¥1,140~!!/

いまなら新規会員登録で2,000円OFFクーポン
プレゼント中!!

KIKITOの特徴

kikito(キキト)は、日本最大手の電気通信事業者のNTT・ドコモが運営する家電のレンタル・サブスクサービス。

ドコモだからこその、安心のサポート体制が整っているので安心してレンタルできます。

全国往復送料無料、あなたの過失による破損は原則修理費用負担なし。

旧型のフラグシップモデルAET-GP14Aの新品が月額2,000円、バルミューダプロの新品が月額1,900円でレンタルできます。

kikito(キキト)なら、新型フラグシップモデルAET-GP14Bの新品が月額1,900円で使えます。

気に入ったら、そのままもらうことも可能。

kikito(キキト)が気になった方は、こちらからいますぐ詳細を確認してみてください。

送料無料 、初月無料キャンペーン中!!

商品購入前にまずはレンタルでお試し

エアルームの特徴

【airRoom(エアールーム)】は、返却期限はなく利用できるサービス。

最低3ヶ月から1カ月単位で、バルミューダのトースターを利用可能。

商品は使用済みのものが届く可能性がありますが、新品同様のメンテンナンスがされています。

バルミューダのトースターは配送、返送無料なので約3,000円から気軽に使えるし、気に入ればいつでも購入可能。

【airRoom(エアールーム)】は、購入を迷っていて、試しに一度使ってみたい方に最適です。

\ バルミューダのトースターが月々¥1,062~ /

いますぐ会員登録で1,000ポイントget!!

CLASの特徴

家具のレンタル_CLAS初期費用なしでバルミューダのトースターが利用できます。

商品は使用済みのものが届く可能性がありますが高品質。

最低レンタル期間は1カ月からで、期限なく利用できますが購入はできません。

バルミューダのトースターの往復送料は3,960円ですが、4カ月目以降からは往復送料が無料になります。

家具のレンタル_CLASなら、自分に合わなければ、すぐに解約も可能だし、必要なときだけ借りることができます。

\ バルミューダのトースターが1カ月2,530円!! /

いまなら会員登録で
2,000円分のポイントがもらえる!!

ふるさと納税の価格

2023年10月現在、アラジントースターはふるさと納税の返礼品の対象になっています。

バルミューダは返礼品の対象になっていません。

ふるさと納税は、来年払う分の住民税を前払いするだけで、実質2,000円の負担でお得な返礼品をもらえます。

アラジントースターのふるさと納税の価格
  1. グラファイトトースター 
    2枚焼き 33,000円
  2. グラファイトグリル&トースター 
    4枚焼き 53,000円
  3. グラファイトグリル&トースター 
    フラッグシップ 93,000円
  4. グラファイトポップアップトースター 
    2枚焼き 58,000円

もし、今年のふるさと納税をまだの方のは、こちらのリンクからご自身の寄付額をシミュレーションすることができます。

楽天ふるさと納税かんたんシミュレーター

楽天ふるさと納税なら、楽天ポイントをお得に貯めることができるので、さらに家計が助かります。

来年払う税金を前払いして、来年の住民税が安くなってアラジントースターも貰えちゃいます。

\ 楽天ポイントがもらえて、さらにお得!!/

アラジントースターとバルミューダのメリット・特徴を比較

メリット

アラジンとバルミューダのメリットや特徴を比較していきます。

どちらもトーストの美味しさはトップレベル。

そこから、さらに違いをみていきましょう。

結論
  • アラジントースターのメリットは、素早く4枚までパンが焼けて、色んな料理も作れる。
  • バルミューダトースターのメリットは、スチームでパンの美味しさを追求し、サラマンダーモードで表面を香ばしく焼き上げる。

アラジントースターのメリット・特徴

アラジントースターのメリットは、食パンが一度に4枚まで短時間で焼けるし、幅広い料理が作れること。

2枚焼き以外は、庫内が広々。

0.2秒で発熱する遠赤グラファイトヒーターにより、1枚なら約2分、2~4枚でも約3分から4分でトーストが焼けます。

引用元:アラジン公式HP

遠赤グラファイトの説明

引用元:アラジン公式HP

忙しい朝食の時間が時短になって楽チンだし、外はカリッとして、中はモッチリのトーストで毎朝が幸せな気分に。

グリルパンの説明

引用元:アラジン公式HP

さらに、4枚焼きとフラッグシップにはグリルパンがついていて、これが万能なんです。

このグリルパンを使えば、ご飯も炊けるし、カレーやシチュー、スイーツまで何でも作れちゃいます。

モリモリ

トースターの域を完全に超えた調理器具です。

2枚焼きでもグリルパンを使いたい方には、こちらのグリルパンがおすすめ。

このグリルパンを使えば、2枚焼きでも4枚焼きやフラッグシップと同じ料理が作れます。

アラジントースターが欲しいけど、値段の高さがネックになっている方にはサブスクライフがおすすめです。

イチオシ!!

kikito(キキト)は、日本最大手の電気通信事業者のNTT・ドコモが運営する家電のレンタル・サブスクサービス。

ドコモだからこその、安心のサポート体制が整っているので安心してレンタルできます。

全国往復送料無料、あなたの過失による破損は原則修理費用負担なし。

新型フラグシップモデルAET-GP14Bの新品が月額1,900円で使えます。

気に入ったら、そのままもらうことも可能。

kikito(キキト)が気になった方は、いますぐ詳細を確認してみてください。

送料無料 、初月無料キャンペーン中!!

商品購入前にまずはレンタルでお試し

バルミューダトースターのメリット・特徴

バルミューダトースターは、スチームとサラマンダーモードが最大の特徴。

スチームがパンの表面を包み込んで、水分を閉じ込めます。

外はカリッとして、中はシットリ、この差が美味しさの秘密です。

スチームテクノロジー

引用元:バルミューダ公式HP

トーストの焼き具合

引用元:バルミューダ公式HP

スチームで水分の膜を作り、1秒単位での細かな温度制御が感動的なトーストを焼いていきます。

また、プロモデルには、サラマンダーモードが搭載されています。

サラマンダーとは、レストランなどで料理の仕上げに使われる、表面をしっかり焼いて香ばしい焦げ目を作る調理器具のこと。

サラマンダーモードの説明

引用元:バルミューダ公式HP

上のヒーターに火力を集中させることで、家にいながらレストラン級の圧倒的な仕上げを実現しました。

サラマンダーは四大妖精のうち、火を司る妖精のこと。

上のヒーターに火力を集中させるため、グラタンやピザ、焼きおにぎり、クリームブリュレの仕上げなどが得意です。

表面をこんがり焼いて香ばしさを出すのは、バルミューダならではの特徴です。

バルミューダを気軽に使いたいなら、財布にやさしい月額制で使えるサブスクライフがおすすめです。

\ バルミューダの新品が月額¥1,140~!!/

いまなら新規会員登録で
2,000円OFFクーポンプレゼント中!!

アラジントースターとバルミューダのデメリットを比較

デメリット

完璧とも思える両者ですが、あえてデメリットも見ていこうと思います。

アラジンとバルミューダのデメリット
  • アラジンは火力が強いので気をつけないと焦げる、大きいので置き場所に困る。
  • バルミューダはスチームによる水分でトーストがベチャッとする。パン以外の調理ではアラジンに劣る。

アラジントースターのデメリット

アラジンのデメリットは焦げやすい点と、置き場所の確保が大変ということです。

火力が強いので、他のトースターと同じような感覚で焼いているとすぐに焦げてしまいます。

モリモリ

トンカツを温めたとき、少し目を離していると焦げの臭いがしてきて、真っ黒になってしまいました。

もう一つのデメリットは大きさ、重さです。

特にフラッグシップモデルは、サイズも他のトースターに比べて2周りくらい大きいし、重さも約7.1㎏もあるので、置く場所は事前に確認しましょう。

ただ、火力は焼き加減を見ながら使っていけば、火力も次第につかめてきます。

大きさやサイズも、置き場所さえ確保できれば、その分大きな食材も入るメリットに変わります。

バルミューダトースターのデメリット

バルミューダトースターのデメリットはトーストをお皿に置いたとき、少しベチャッとしてしまいます。

これは、スチームによって水分の膜に覆われるため。

そのため、焼き立てをお皿に置いておくと、水分によって外側のサクッ感が失われてしまいます。

モリモリ

そこで、こちらのパン皿と網の登場です。

少し値が張ってもオシャレに食べたいなら、こちらのパン皿。

値段をおさえて、揚げ物の温めにも使いたいなら、下の網がオススメ。

どちらでも、トーストがベチャッとするのを防いで、サクッとしたまま食べられます。

その他、パン以外の料理がアラジンに劣るといっても、バルミューダもハイレベルであることに変わりありません。

別売りのホワイトバットを使えば、グラタンやラザニア、焼きリンゴなども作れます。

野田琺瑯ホワイトバットで作れるレシピ

引用元:バルミューダ公式HP

バルミューダはパンに最高の強みを持っていますが、その他も十分な実力です。

アラジントースターとバルミューダの付属品を比較

フラッグシップモデルの付属品

アラジントースターには、4枚焼きとフラッグシップにはグリルパンが付属しているのが特徴。

このグリルパンが、料理の幅を広げてくれます。

フラッグシップには、さらに炊飯釜も付いています。

スクロールできます
2枚焼き4枚焼きフラッグシップポップアップ
名称グラファイト 
トースター(2枚焼き)
グラファイト 
グリル&トースター
(4枚焼き)
グラファイト 
グリル&トースター
(フラッグシップ)
グラファイト 
ポップアップ
トースター
型番AET-GS13CAGT-G13ACAT-GP14A
AET-GP14A
AEP-G12A
発売日2022年9月2018年9月2021年4月2021年7月5日
炊飯釜炊飯釜
1~2合 
アルミ製・内側フッ素加工
            
グリルパングリルパン(平)(波)
グリルパン(平)
グリルパン(波)
(耐熱シリコン塗装)
グリルパン(深)(浅)
グリルパン(深)
グリルパン(浅)
(ホーロー加工)
その他
付属品
受け皿
受け皿
(ホーロー加工)
グリルネット
グリルネット
レシピブック
すのこすのこ(耐熱シリコン塗装)
計量カップ,レシピブック
ほこりよけカバー、トング
ほこりよけカバー
トング
付属品の比較

バルミューダのトースターは標準とプロモデルの2種類とも、5㏄カップ、取扱説明書(保証書付き)、ガイドブックが付属しています。

バルミューダはレシピブックと野田琺瑯のホワイトバットが別売り。

バルミューダのアクセサリの仕様

引用元:バルミューダ公式HP

アラジントースターは多くの付属品がついているので、バルミューダよりコスパがいいとも言えますね。

バルミューダ公式は、野田琺瑯バット21取は1,760円、オリジナルレシピブックは1,620円です。

野田琺瑯バット21取だけなら、こちらが安く買えます。

レシピブックは公式HPに載っているレシピを集めたものなので、公式HPでレシピを見ればOKです。

アラジントースターとバルミューダのデザインを比較

デザインの比較では、アラジンはレトロかわいい、バルミューダはシックでスマート。

アラジンはキッチンが和み、バルミューダはキッチンがシャープでスタイリッシュに。

  • アラジンはカワイイ感じのキッチンにも、オシャレなキッチンにも溶け込みます。
  • バルミューダは最近のスッキリしたキッチンとの相性がバッチリ。
自宅のアラジン

自宅のキッチンにあるアラジンです。

この丸っこいフォルムがいいアクセントになってます。

モリモリ

ここにバルミューダのトースターを置いてもオシャレな感じになりそうですね。

バルミューダのあるキッチン

引用元:RoomClip

バルミューダのあるキッチンは、こんなイメージです。

清潔感が漂っていて、先鋭的で機能性が高い感じがします。

デザインの特徴は、アラジンはレトロなフォルム、バルミューダはオシャレでスマートとなります。

アラジントースターとバルミューダのトーストを焼く時間を比較

料理の時間

アラジントースターとバルミューダでは、トーストを焼く時間はアラジンの方が早くなります。

やはり、アラジンの0.2秒で発熱する遠赤グラファイトの方が、スチームを使って焼くバルミューダよりも熱が早く焼ける結果に。

トーストの焼き時間の比較
  • アラジン2枚焼き
    1枚~280℃ 1.5~2分
    2枚~280℃ 2~2.5分
    冷凍1枚~280℃ 2~2.5分
    冷凍2枚~280℃ 2.5~3分
  • アラジン4枚焼き
    1枚~280℃ 1.5~2分
    2枚~280℃ 2~2.5分
    4枚~280℃ 2.5~3分
    冷凍1枚~280℃ 2~2.5分
    冷凍2枚~280℃ 2.5~3分
    冷凍4枚~280℃ 3~3.5分
  • アラジンフラッグシップ
    1枚~2分から2分40秒
    2枚~4枚:2分50秒から3分50秒
    冷凍1枚~5分~5分15秒
    冷凍2枚~4枚:6分15秒から6分30秒
  • バルミューダトースター
    トーストモード
    1枚、2枚~2.5~3.5分
    冷凍1枚、2枚~3.5~4.5分

アラジン2枚焼きと4枚焼きは、280℃で焼き加減を見ながら時間を調整する必要があります。

アラジンフラッグシップは、マイコン制御で温度と時間が自動で調整されます。

さらに、フラッグシップは焼き色を5段階で選べます。

焼き色の設定を変えると温度と時間を焼き色に沿った温度と時間に自動で変えてくれます。

連続で焼いても庫内の温度を感知して、庫内の温度が高い時も自動で調整してくれるので失敗知らず。

バルミューダは、温度を1秒ごとに自動調整して、最後は上面のヒーターできつね色の焼き色をつけます。

枚数や庫内の温度によって焼き時間が変わってくるので、焼き加減を見ながら調整してください。

わずかな差ではありますが、アラジントースターの方がバルミューダよりもトーストの焼き時間は早くなるので、朝の忙しい時間には時短になって嬉しいですね。

アラジントースターとバルミューダはどっちが美味しいか比較

パンを食べる女性

アラジンとバルミューのトーストはどっちが美味しいのか調べてみました。

結果は、どっちも美味しい。

一言で説明すると、アラジンは外カリッ中はモッチリ、バルミューダは外はサクッ中はシットリです。

アラジントースターの美味しさ

アラジントースターで焼いたトーストは、外はカリッ、中はモチモチ。

中は適度な水分が残っていて弾力性があります。

バルミューダよりも外のカリカリ感が強くなっています。

設定

フラッグシップモデルでトースト1枚、焼き色は5段階中の真ん中で焼いていました。

時間は自動で2分20秒に設定されます。

焼き始め

0.2秒で発熱する遠赤グラファイトによって、スタートボタンを押すと一瞬で加熱が始まります。

この加熱の速さで外を瞬時に焼き、中の水分を残すことができるんです。

焼き上がり

アッと言う間に焼けました。

こんがり焼けて、トーストの香ばしい香りが漂います。

上面

トーストの上面です。

焼きムラもなく、こんがり焼けています。

これが焼き色真ん中に設定したときの焼き色なので参考にしてください。

下面

こちらは下面の焼き色。

ほどよく焼き色がついて、焼きムラもありません。

実食

中まで熱々です。

外はカリッとした感触が強いですね。

外のカリッとした軽快な焼き上がりと、中のフワモチッとした食感のコントラスト、香ばしい香りを楽しめます。

バルミューダトースターの美味しさ

バルミューダは、アラジンよりも外のカリカリ感は弱め。

サクッとした感じで、中はシットリ。

その理由は、水を入れて焼くスチーム機能にあります。

水を入れることで庫内に水分を発生させ、高温の水分で焼き上げます。

水を入れるのが美味しさの秘密

引用元:バルミューダ公式HP

使い方は、トーストを焼く前に付属のカップを使って5ccの水をトースターに入れます。

よりフンワリとしたトーストが食べたい人にはバルミューダがピッタリ。

5ccの水が庫内に水分を発生させて、外はサクッ、中はシットリした焼き上がりを実現させています。

アラジントースターとバルミューダのレシピを比較

フレンチトーストとフルーツ

アラジントースターのレシピとバルミューダのレシピでは、アラジンの方が料理のバリエーションは多くなります。

その理由は、フタ付きのグリルパンがあるからです。

公式HPに載っているレシピの数は、アラジントースターは300種類以上で、バルミューダトースターは約100種類。

バルミューダも、もち、グラタン、クッキー、焼き魚、グリル野菜、肉料理など様々なトースター料理を作れます。

アラジンの調理例はこちらの記事に詳しく載せています。

  • アラジンは蒸しパン、ピラフなどのご飯もの、スペアリブなどの肉料理、魚、肉じゃが、スイーツなど多岐に渡ります。
  • バルミューダは、ベーコンエッグトーストなどパンの種類が豊富で グラタン、スイーツ、オニオングラタンスープ、スイーツなど、こちらも負けていません。
レシピブック

こちらは、アラジンのフラッグシップモデルに付属のレシピブックです。

こんな感じのレシピがたくさん載っているので、飽きることがありません。

どちらもチョコバナナトーストやチーズトーストなど、色んな種類のトーストを焼くことができます。

もちろん、お餅やピザ、コロッケなどの揚げ物の温めはどちらも優秀。

アラジンとバルミューダのどちらも、相手のレシピに載っている料理を作ることができるので、レシピを見比べて食べたいレシピを取り入れてもよさそうです。

アラジントースターとバルミューダのお手入れ・掃除のしやすさを比較

スポンジと洗剤

掃除のしやすさは、アラジントースターの方が上です。

バルミューダは、水を使うためボイラーカバーや給水パイプも定期的に掃除しなければいけません。

アラジンは焼き網とパンくずトレーを外して、庫内を拭いたり、グリルパンを洗うくらいで済みます。

バルミューダのお手入れ方法

引用元:バルミューダ公式HP

バルミューダは焼き網、パンくずトレー、ボイラーカバー、給水パイプを外して掃除する必要があります。

せっかく買ったなら、できるだけキレイに使いたいもの。

使うときの掃除が簡単だと、いまから使うってときの心理的ハードルが下がります。

モリモリ

掃除するのが面倒で使いたくないって気持ちになるのは残念ですよね。

アラジンの庫内

アラジンなら、焼き網を外して庫内を濡れ布巾で拭くだけで、かなりキレイな状態を保つことができます。

アラジントースターの掃除方法については、こちらの記事でも紹介していますので気になった方は見てください。

アラジントースターとバルミューダの口コミを比較

いいねと書いてある付箋

twitterでアラジンとバルミューダの口コミを調べてみました。

やはり、アラジンのトースターの方が人気ですが、バルミューダと迷っている方も多いですね。

機能を総合的に考えてもアラジンだし、デザインが昭和チックで個性的。

他と一線を画しているのがアラジンの人気の秘密です。

やはり、みなさんアラジンとバルミューダで迷う方が多いです。

アラジンの方がトーストが早く焼けるのでアラジンを選ぶ方もいますね。

アラジンの昭和チックな石窯風のフォルムと機能性の両立に魅力を感じる方も多いです。

まとめ:パン以外の料理にも使いたい人はアラジン、とことんパンにこだわりたい人はバルミューダがおすすめ!!

アラジントースターは、パンはもちろん、色んな料理もトースターを使って作ってみたい人におすすめ。

バルミューダは、とことんパンにこだわって、サラマンダーモードで焼き上がりを仕上げたい人におすすめ。

デザイン面では、アラジンはレトロで幸せ感が漂います。

バルミューダは斬新でオシャレ。

シャープなキッチンを演出できます。

どちらも、幸せなキッチン、幸せな家の象徴です。

こちらで紹介している3つのサブスクサービスなら、どれも初期費用を抑えた月額で、人気のアラジンとバルミューダを使えます。

アラジントースターかバルミューダが欲しいけど、値段の高さがネックになっている方にはサブスクライフがおすすめです。

ほぼ購入が決まっているなら、新品が使えて料金が定価を超えないサブスクライフがおすすめ。

\ 新品アラジン¥570~、バルミューダ¥1,140~!!/

いまなら新規会員登録で2,000円OFFクーポン
プレゼント中!!

kikito(キキト)なら、新型フラグシップモデルAET-GP14Bの新品が月額1,900円で使えます。

気に入ったら、そのままもらうことも可能。

kikito(キキト)が気になった方は、こちらからいますぐ詳細を確認してみてください。

送料無料 、初月無料キャンペーン中!!

商品購入前にまずはレンタルでお試し

短期間でバルミューダを安く試してみたいなら【airRoom(エアールーム)】がおすすめ。

\ バルミューダのトースターが月々¥1,062~ /

いますぐ会員登録で1,000ポイントget!!

合わなければ、すぐに返却したい、短い期間だけバルミューダを使いたいなら家具のレンタル_CLASがおすすめ。

\ バルミューダのトースターが1カ月2,530円!! /

いまなら会員登録で
500円分のポイントがもらえる!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次