【アラジントースターの種類】新型と旧型の違いやおすすめの機種を紹介!!

当ページのリンクには広告が含まれています。
アラジントースターの種類を徹底解説
  • アラジンのトースターは、たくさん種類があるけど、どれを買えばいいのかわからない…。
  • どんな種類があって、自分に一番良いのは何なのか知りたい!!

あなたのこんな悩みにこたえます。

本記事の内容
  • アラジントースターの種類と特徴
  • 種類ごとにオススメな人を解説
  • 新型と旧型は、どっちがおすすめか
  • 種類ごとに気になる点と口コミを紹介
モリモリ

私は自宅にアラジントースターの旧型、単身赴任先にアラジントースターの新型を買いました。
単身赴任先では、毎日アラジントースターを使い倒しています。

この記事では、アラジントースターの種類について解説していきます。

せっかく買うなら失敗しないように、自分に合ったアラジントースターを納得して買いたいですよね。

アラジントースターの種類について知っておけば、自分のニーズに合う機種を正しく買うことが出来ます。

  • 2023年9月22日にフラッグシップと4枚焼きの新型が発売されました。
  • 新型2機種は、こちらの記事で詳しく解説しています。
本記事の結論

当サイトのイチオシは、4枚焼きです。

価格と機能のバランスが良く、万人向け。グリルパンは、総菜や揚げ物の温めにも使えます。

  • 2枚焼き:一度に焼くトーストの枚数が少ない人、主にトースターとしてパンを焼いたり、簡単な温めに使う人向け
  • 4枚焼き:一度に焼くトーストの枚数が多い人、パンを焼いたり温め以外に、グリル料理もしたい人向け
  • フラッグシップモデル:4枚焼きの機能以外に、もっと料理の幅を広げたい人、マイコン制御で便利に使いたい人向け
  • ポップアップ:パンを焼くことに特化させたい人、オーブンやグリルとしては使わない人向け

それでは、ぜひ最後まで読んでいってください。 

イチオシ!!

kikito(キキト)は、日本最大手の電気通信事業者のNTT・ドコモが運営する家電のレンタル・サブスクサービス。

ドコモだからこその、安心のサポート体制が整っているので安心してレンタルできます。

全国往復送料無料、あなたの過失による破損は原則修理費用負担なし。

新型フラグシップモデルAET-GP14Bの新品が月額1,900円で使えます。

気に入ったら、そのままもらうことも可能。

kikito(キキト)が気になった方は、いますぐ詳細を確認してみてください。

送料無料 、初月無料キャンペーン中!!

商品購入前にまずはレンタルでお試し

 

目次

アラジントースターの種類と特徴、ラインナップを紹介

アラジントースター

アラジンのトースターには、2枚焼き、4枚焼き、フラッグシップモデル、ポップアップトースターの4種類があります。

それぞれ、差別化されていて、使い方の幅や家族構成などによって最適な機種を選ぶことができます。

  1. 2枚焼き:一度に食パンが2枚まで焼ける。受け皿は付属しているがグリルパンはなし。
    値段安め。
  2. 4枚焼き:一度に食パンが4枚まで焼けて、市販のピザなども問題なく入る。グリルパンが付属。
    値段は高め。
  3. フラッグシップモデル:4枚焼きの機能の他、炊飯釜が付属。マイコン制御で時間と温度を自動設定。
    値段は一番高い。
  4. ポップアップ:食パンが2枚同時に焼ける。パンを焼くことに特化。
    値段は高め。

アラジントースターは、自分がどんな風に使っていきたいのかによって選びましょう。

どれも美味しいトーストを食べることができますが、価格は安くないので、しっかり特徴を知った上で選ぶことが大切。

こんな人におすすめ
  • 2枚焼き:一度に焼くトーストの枚数が少ない人、主にトースターとしてパンを焼いたり、簡単な温めに使う人向け
  • 4枚焼き:一度に焼くトーストの枚数が多い人、パンを焼いたり温め以外に、グリル料理もしたい人向け
  • フラッグシップモデル:4枚焼きの機能以外に、もっと料理の幅を広げたい人、マイコン制御で便利に使いたい人向け
  • ポップアップ:パンを焼くことに特化させたい人、オーブンやグリルとしては使わない人向け

例えば、朝食の忙しいとき、一度に4枚まで食パンが焼ける4枚焼きとフラッグシップモデルは重宝しますね。

しかし、アラジンは高級トースターの部類なので、値段がネックという方も多いと思います。

こちらの記事では、アラジントースターの価格について詳しく解説しています。

興味のある方は読んでみてください。

アラジントースターの種類を型番ごとに解説

2枚焼き4枚焼き  フラッグシップ ポップアップ
名称グラファイト 
トースター
2枚焼き
グラファイト 
グリル&トースター
4枚焼き
グラファイト
グリル&トースター
フラッグシップ
グラファイト 
ポップアップ
トースター
型番AET-GS13CAGT-G13ACAT-GP14A
AET-GP14A
AEP-G12A
発売日2022年9月2018年9月2021年4月2021年7月5日
ホワイト
グリーン
*SAKURA PINK
*ブラック
ホワイト
グリーン
*SAKURA PINK
*ブラック
ホワイト
グリーン
グリーン
温度調節100~280℃100~280℃40~320℃
一度に焼けるパンの枚数2枚4枚4枚2枚
石英管ヒーター1本3本3本2本
消費電力(電源)1270W(AC100V)1300W(AC100V)1430W(AC100V)1275W(AC100V)
本体重量約3.4㎏約4.7㎏約7.1㎏約3.4㎏
外寸高さ235㎜
幅350㎜
奥行き295㎜
高さ250㎜
幅360㎜
奥行き355㎜
高さ276㎜
幅391㎜
奥行き391㎜
高さ235㎜
幅400㎜
奥行き215㎜
庫内寸法高さ87㎜
幅310㎜
奥行き235㎜
高さ90㎜
幅310㎜
奥行き285㎜
高さ107㎜
幅310㎜
奥行き278㎜
コードの長さ、形状1.2m
ストレート
1m
L字型
1.2m
L字型
1m
L字型
焼き網メッシュ
外せるが髙さは変えられない
メッシュ
外せて高さも変えられる
メッシュ
外せて高さを変えられる
マイコン制御・焼き時間を自動調整 
・選べる5段階の焼き色
・連続で何回焼いても同じ焼き色  
  
・焼き時間を自動調整 
・1~7まで選べる焼き色
・連続で何回焼いても同じ焼き色
調理メニュー8種類4種類
15分タイマーデジタル式
最大3時間
炊飯釜  炊飯釜
1~2合
グリルパン  

グリルパン(平)(波)
グリルパン(平)
グリルパン(波)
  グリルパン(深)(浅)
グリルパン(深)
グリルパン(浅)
その他付属品 受け皿
受け皿(ホーロー)
  グリルネット
グリルネット 
レシピブック
  すのこ
すのこ、計量カップ
レシピブック


ほこりよけカバー、トング
ほこりよけカバー、トング
公式価格(税込み)14,080円22,000円39,000円24,400円
各製品の比較 *限定色は公式HPで期間限定販売

こちらが、2023年5月現在のアラジントースターの最新機種の比較表です。

現行の4機種について、買う前に違いを知っておくためにも、違いをまとめてみました。

4種類もあると、自分にはどの機種が良いのか迷ってしまいますよね。

ちなみに、フラッグシップモデルには、CAT-GP14A、AET-GP14Aの二つの型番があります。

2021年4月に発売されたのがCAT-GP14A。

販売後すぐに売り切れてしまったため、CAT-GP14Aの量産モデルとして2021年9月に発売されたのがAET-GP14Aです。

そのため、発売日が違うだけで、二つは全く同じ機種です。

現在市場に出回っていて、購入できるのは、AET-GP14Aになります。

表にまとめた4機種ともに、0.2秒で発熱するグラファイトヒーターを搭載しているので、余熱なしで、他のトースターよりも早く食パンを焼くことができます。

こちらの記事では、アラジントースターの色やどこの国の会社なのか。

購入前に気になる点について解説しています。

アラジントースターの種類ごとにおすすめな人を解説

おすすめ

それでは4機種について、それぞれどんな人にオススメなのかを紹介していきます。

まず、当サイトのイチオシは、4枚焼きです。

価格と機能のバランスが一番優れていて万人向け。

モリモリ

焼き網の高さを高めにして、食パンの上面をカリッ、下面をほのかに焼いてギャップを際立たせるアラジン焼きができます。

  1. 2枚焼き:食パンが2枚まで焼ければいい、ピザや他の料理は最低限焼ければいい、値段を抑えたい人向け。
  2. 4枚焼き:一度に食パンを3枚以上焼きたい、市販のピザを焼いたり、グリルパンで料理にも使いたい、値段が少々高くてもいい人向け。
  3. フラッグシップモデル:食パンを3枚以上焼きたい、マイコン制御とオーブングリル機能を最大限活用して料理を作りたい、家族が多い人や値段が高くてもいい人向け。
  4. ポップアップ:とにかく、職パンやその他のパンを美味しく焼いて食べたい人向けで、値段が少々高くてもいい人向け。

2枚焼きがオススメな人

2枚焼きがオススメなのは、食パンが2枚まで焼ければいい、ピザも少し無理にでも入ればいい、他には総菜や揚げ物の温めなど、最低限の料理でいい人。

2枚焼きの場合、奥行き235㎜と庫内が狭いため、20㎝くらいの市販のピザもギリギリ。

グリルパンも付属していません。

温めなどがメインで、幅広い料理は考えておらず、価格も約14,000円と安く抑えたい人にピッタリ。

こちらのサブスクライフは、レンタルと購入のいいとこ取りのサブスクサービス。

3カ月から24カ月の間で利用期間を自由に選べ、他のレンタルやローン、リボ払いと違い、利用期間中の支払総額が定価を超えない設定になっています。

モリモリ

他のレンタルサービスは、中古品が届く場合がありますが、サブスクライフはすべて新品。

ほぼ購入を決めていて、初期費用を抑えて人気のアラジントースターを利用したい方にオススメ。

\ アラジントースター2枚焼きの新品が月額¥570~!!/

いまなら新規会員登録で2,000円OFFクーポン
プレゼント中!!

こちらのグリルパンは、2枚焼きにもピッタリのサイズなので、2枚焼きでもグリル料理を作ることができます。

2枚焼きと組み合わせるとコスパ最強のアイテムです。

4枚焼きがオススメな人

4枚焼きがオススメなのは、一度に食パンを3枚以上焼きたい、市販のピザを焼いたり、値段が少々高くても、グリルパンで料理にも使いたいという人。

庫内の奥行きが285㎜あるので、市販の20㎝を超えるピザも楽々入ります。

付属のグリルパンを使えば、料理の幅が広がるし、庫内の汚れやニオイを抑えることも可能。

  • 焼く
  • 炊く
  • 蒸す
  • 煮る
  • スイーツを作る

1台で、ここまで出来ちゃいます。

値段は、約2万円と2枚焼きの1.5倍ほどですが、コスパの面では一番使い勝手がいいと言えます。

モリモリ

フラッグシップモデルとの一番の違いは、マイコン制御と炊飯釜がついているかです。

すでに、ある程度性能の良い炊飯器を持っているなら、4枚焼きを買うのがベストですね!!

イチオシの4枚焼きを試してみたい方は、月額制で財布にやさしいサブスクライフがおすすめ。

4枚焼きが気になる方は、旧型になりますが、財布にやさしいサブスクライフで気軽に使ってみてください。

\ アラジントースター4枚焼きの新品が月額¥900~!!/

いまなら新規会員登録で2,000円OFFクーポン
プレゼント中!!

フラッグシップモデルがオススメな人

フラッグシップモデルがオススメなのは、値段が高くてもいいから、マイコン制御機能とグリルパンを使って、食パンよりも料理を重視する人です。

登録されている調理目メニューは8種類。

モリモリ

土鍋で炊いたような炊き加減になる炊飯釜もついています。

フラッグシップモデルのグリルパンは、4枚焼きよりもさらに容量が大きいので、3~4人分の料理も作れます。

  • トースト
  • 冷凍トースト
  • 温め・オーブン
  • 高温グリル
  • 煮る
  • 蒸す
  • 低温調理・発酵
  • 炊飯

これだけの機能があるので、もはやトースターではなく、調理器といっても過言ではありません。

カレーやビーフシチュー、ローストビーフ、コース料理まで作れちゃいます。

モリモリ

レシピは、公式HPに300種類以上も掲載されています。
しかも、定期的に追加されています。

4万円近くしますが、使いこなせれば十分過ぎる機能で、食卓が華やかになり、幸せに包まれること間違いなし!!

値段が高いフラッグシップモデルも、kikito(キキト)なら初期費用を抑えて手頃な価格で使えます。

kikito(キキト)なら、新型フラグシップモデルAET-GP14Bの新品が月額1,900円で使えます。

気に入ったら、そのままもらうことも可能。

kikito(キキト)が気になった方は、こちらからいますぐ詳細を確認してみてください。

送料無料 、初月無料キャンペーン中!!

商品購入前にまずはレンタルでお試し

ポップアップトースターがオススメな人

ポップアップトースターがオススメなのは、とことんトーストにこだわりたい人、忙しい朝に最高のトーストを食べたい人です。

トースター機能に全振りし、遠赤グラファイトの機能をいかんなく発揮した極上のトーストを食べることができます。

  • トーストモード
  • 冷凍トーストモード
  • ベーグルモード
  • 温めモード

この他にも、焼いている過程が横のガラス越しに見えることができたり、焼けにくい両端の火力を強くするなどの工夫がされています。

遠赤グラファイトヒーターによって、0.2秒で発熱する機能は、ポップアップトースターでも引き継がれています。

値段は約2万円と高いのですが、とことんトーストにこだわる人に向けた至極のトースターです。

アラジンのポップアップトースターが気になる方は、ぜひこの機会にサブスクライフで気軽に試してみてくださいね。

\ ポップアップトースターの新品が月額¥1,000~!!/

いまなら新規会員登録で2,000円OFFクーポン
プレゼント中!!

アラジントースターの種類(新型と旧型どっちがおすすめ?)

OLDとNEW

アラジントースターは、新型の方が断然オススメです。

その理由は、当然のことながら細かい点で改善されているからです。

例えば、焼き網が取り外しできるようになったり、コンセントがL字型になってスッキリしたり、グリルパンの容量がアップしたり…。

2枚焼きと4枚焼きの新型の型番
  • 2枚焼き:AET-GS13C
  • 4枚焼き:AGT-G13A

2枚焼きは、GSとCが目印。

4枚焼きは、AGTが目印です。

間違えて旧型を買わないように注意しましょう。

2枚焼きの旧型の型番

  • CAT-GS13A
  • AET-GS13N
  • CAT-GS13B
  • AET-GS13B

新型との違い

  • 焼き網がメッシュではなく粗い。
  • 焼き網が取り外し出来ない。
  • 温度とタイマーのつまみが小さくて使いづらい。
  • 火力が20W低い。

など…

4枚焼きの旧型の型番

  • CATG13A
  • AET-G13N

新型との違い

  • グリルパンが丸型で容量が少ない。
  • 四角いフォルムで、新型の丸みを帯びたフォルムの方がカワイイ。
  • 背面が塗装されていないので味気ない。
  • 石英管ヒーターが2本で焼きムラがある。
  • 焼き網の高さが調整できない。
  • コンセントがストレート。
  • 扉が薄く、熱が逃げやすい。

など…

楽天などでは旧型も売っていますが、新型より極端に安いわけではないし、旧型を買うのはおすすめできません。

アラジントースターの種類ごとに気になる点を比較

考え事をする女性

アラジントースターの種類ごとに、気になる点を比較してみました。

  • 付属品
  • 掃除のしやすさ

比較したのは、この2点。

付属品について

付属品

フラッグシップの付属品

2枚焼きには、ホーロー製の受け皿が付属しています。

受け皿のサイズ

引用元:楽天市場

幅約27.5㎝×奥行き約20㎝×高さ約1.5㎝です。

この受け皿によって、油を下に落としてヘルシーに仕上げたり、庫内の汚れを防ぐことができます。

4枚焼きには、グリルパン(平)(波)、グリルネット、全13レシピが載った料理研究家・管理栄養士の藤井恵先生監修のレシピブックが付属しています。

4枚焼きの付属品

引用元:アラジン公式HP

このグリルパンは、旧型の丸型から四角になって容量がアップ。

多彩な料理が可能になりました。

フラッグシップモデルには、グリルパン(深)(浅)、すのこ、炊飯釜、軽量カップ、レシピブックが付属しています。

フラッグシップモデルの付属品

引用元:アラジン公式HP

引用元:アラジン公式HP

4枚焼きのグリルパンよりも容量が大きいので、4人分の料理や作り置きにも便利です。

引用元:アラジン公式HP

グリルパンと炊飯釜のサイズです。

本体と付属品の置き場所を確保する必要がありますが、色んな料理に使えたり、ご飯も炊けたりと便利に使えます。

レシピブック

レシピブック

その他、19種類のレシピが載ったレシピブックと8種類のトーストメニューが載ったレシピブックも付いてきます。

トーストメニューには、ミニトマトとベーコンのピザトーストや半熟ベーコンエッグトーストなどが載っています。

魅力的なメニューがたくさんあって、順番に作っていきたくなります。

ポップアップ式の付属品は、ほこりよけカバーとトングです。

ポップアップ式の付属品

引用元:アラジン公式HP

トースターの上に置いておけるので、邪魔になりません。

掃除のしやすさ

キッチンを拭く女性

掃除のしやすさは、新型ならどれも問題ありません。

新型はどれも焼き網とパンくずトレイが外せるため、庫内の掃除がしやすく、キレイに保つことができます。

使ったあと、濡れた布巾で拭いておくだけで、かなり汚れを防ぐことができます。

ポップアップ式は、前面のガラス部分が取り外せるので、キレイに拭いて清潔さを保てますし、パンくずトレイも取り外して掃除が可能。

モリモリ

キッチン全体はもちろん、アラジンのトースター自体もキレイに気持ち良く使っていきたいですよね。

アラジントースターの種類ごとの口コミを紹介

口コミ

アラジントースターの口コミをtwitterで調べてみました。

やはり、旧型の焼き網が取り外せないのは不便のようです。

こちらは、旧型のデザインの方がレトロ感が強く好みのよう。

フラッグシップモデルの料理の幅が良かったという声もあります。

フラッグシップのデザインが好きじゃないという意見もありますね。

フラッグシップは値段に見合った性能です。

モリモリ

ジャパネットモデルは旧型がベースなので、特に2枚焼きは焼き網が外せないCAT-GS13A、AET-GS13Nです。
4枚焼きのAET-G13Bは焼き網を外せますが、買う前に注意してください。

まとめ:アラジントースターの種類で一番オススメなのはコレ!!

おすすめ
本記事の結論

当サイトのイチオシは、4枚焼きです。

価格と機能のバランスが良く、万人向け。グリルパンは、総菜や揚げ物の温めにも使えます。

  • 2枚焼き:一度に焼くトーストの枚数が少ない人、主にトースターとしてパンを焼いたり、簡単な温めに使う人向け
  • 4枚焼き:一度に焼くトーストの枚数が多い人、パンを焼いたり温め以外に、グリル料理もしたい人向け
  • フラッグシップモデル:4枚焼きの機能以外に、もっと料理の幅を広げたい人、マイコン制御で便利に使いたい人向け
  • ポップアップ:パンを焼くことに特化させたい人、オーブンやグリルとしては使わない人向け

アラジンのトースターには、新型と旧型の違いの他、4種類の機種もそれぞれ特徴があって差別化されています。

いまや、トースターも電子レンジやオーブンレンジとの境界が曖昧になるほど、高機能に進化しています。

アラジントースターを使ってみたいけど、値段がネックという方は、月額制で使えるサブスクライフがおすすめです。

モリモリ

サブスクライフなら、一括支払いではなく、財布にやさしい月額制で気軽にアラジントースターを使えます。

イチオシ!!

kikito(キキト)は、日本最大手の電気通信事業者のNTT・ドコモが運営する家電のレンタル・サブスクサービス。

ドコモだからこその、安心のサポート体制が整っているので安心してレンタルできます。

全国往復送料無料、あなたの過失による破損は原則修理費用負担なし。

新型フラグシップモデルAET-GP14Bの新品が月額1,900円で使えます。

気に入ったら、そのままもらうことも可能。

kikito(キキト)が気になった方は、いますぐ詳細を確認してみてください。

送料無料 、初月無料キャンペーン中!!

商品購入前にまずはレンタルでお試し

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次