【アラジントースターで冷凍食品を温める】解凍方法やおすすめ商品を紹介!!

当ページのリンクには広告が含まれています。
焼きおにぎり
  • アラジントースターは冷凍食品を美味しく温められる?
  • アラジントースターで冷凍食品を美味しく温める方法を知りたい!
  • おすすめの冷凍食品があれば教えて!!

あなたのこんな悩みにこたえます。

本記事の内容
  • アラジントースターで冷凍食品を美味しく温める方法
  • 実際に冷凍食品の解凍、温めをしてみた感想
  • おすすめの冷凍食品を紹介
  • アラジントースターで冷凍食品を食べた口コミ
モリモリ

2023年3月にアラジントースターのフラッグシップを買いました。
いままで冷凍食品の温めはしていなかったので、この機会に試してみました。

この記事では「アラジントースターを使った冷凍食品の解凍・温め」について解説しています。

アラジントースターなら、電子レンジや湯せんで温めるよりも簡単で美味しく仕上がるのか知りたいですよね。

本記事の結論
  • 美味しく温めるコツは、温度を上げ過ぎず、長めに加熱する
  • 実際に温めてみた感想は、電子レンジでは再現できないような焼きたての美味しさに
  • おすすめの冷凍食品は、ニチレイフーズ
  • 口コミは、アラジントースターで冷凍食品を温めるのは美味しいという声が多数

それでは、ぜひ最後まで読んでいってください。

イチオシ!!

kikito(キキト)は、日本最大手の電気通信事業者のNTT・ドコモが運営する家電のレンタル・サブスクサービス。

ドコモだからこその、安心のサポート体制が整っているので安心してレンタルできます。

全国往復送料無料、あなたの過失による破損は原則修理費用負担なし。

新型フラグシップモデルAET-GP14Bの新品が月額1,900円で使えます。

気に入ったら、そのままもらうことも可能。

kikito(キキト)が気になった方は、いますぐ詳細を確認してみてください。

送料無料 、初月無料キャンペーン中!!

商品購入前にまずはレンタルでお試し

 

目次

アラジントースターで冷凍食品の解凍、温めは出来るのか

電子レンジを見て悩む女性

アラジントースターは、冷凍食品の解凍や温めが可能です。

フラッグシップの取扱い説明書にも、冷凍ピザの温め方が書いてあります。

冷凍食品のパッケージにもオーブントースターを使った温め方の説明が書いている商品があります。

電子レンジ専用と記載がある冷凍食品でも、アラジントースターで温めることが可能。

プラスチックのケースに入ったグラタンなどは、ケースのまま温められませんが、ケースから出して耐熱皿に入れれば問題ありません。

アラジントースターがあれば、電子レンジ代わりにもなるのが嬉しいですね。

アラジントースターがあれば、大抵の冷凍食品の解凍、温めができちゃいます。

アラジントースターで冷凍食品を温めると美味しい理由

アラジントースターで温めると何で美味しいの?

アラジントースターの美味しさの秘密は、何と言っても高火力。

0.2秒で発熱する遠赤グラファイトが、圧倒的な高火力を実現してくれます。

さらにグリルパンを使ってフタをすれば、グリルパンの中は30~50℃温度が上がります。

高火力で具材を温めることが出来るのが美味しさの秘密。

外側をパリッ、カリッと炙って、中は熱々でパサつきがないという理想の状態にしてくれます。

電子レンジだと、ベチャッとしてしたり、不自然なほど異常に熱いことがありますが、アラジンなら自然な焼きたて、揚げたての美味しさに。

グリルパンを使ってじっくり温めたり、高火力で炙ったりと、アラジンの高火力で美味しく温めることができます。

アラジントースターで冷凍食品を解凍して温める方法

解凍や温め方を解説

アラジントースターを使って冷凍食品の解凍や温めをする場合、220℃とか250℃くらいで少し長めに加熱します。

凍っている中心まで、しっかり熱を加えることが大切だからです。

温度を上げ過ぎると、中まで加熱する前に表面が焦げてしまうので、温度を下げ気味にして加熱時間を長めに設定することがコツ。

グリルパンを使って、フタをしてじっくり加熱したり、フタをせずに表面を炙ったり。

食材に応じて、自分好みの焼き方を研究する楽しみもあります。

温度を少し下げて、長めに加熱すれば、表面が焦げずに美味しく温められます。

アラジントースターで冷凍食品の解凍、温めをした感想

電子レンジ代わりに冷凍食品を温めてみた

実際にアラジントースターを使って、スーパーで買ってきた冷凍食品の解凍、温めをしてみました。

今回試してみたのは、以下の商品です。

  • 冷凍焼きおにぎり
  • 冷凍炒飯
  • 冷凍フライドチキン
  • 冷凍チキンナゲット
  • 冷凍餃子
  • 冷凍シューマイ

冷凍焼きおにぎりを温めてみた

焼きおにぎりのパッケージ
こちらの焼きおにぎりを温めました

こちらの焼きおにぎりは電子レンジ専用ですが、アラジンでどれくらい美味しくできるかチャレンジです。

パッケージ裏面
パッケージ裏面

電子レンジで加熱する場合は、袋から出してラップをかけず、ターンテーブルの真ん中には置かずに温めるみたいです。

パッケージから出した焼きおにぎり
パッケージから出してみました

一口サイズで、醤油がかかって美味しそうです。

グリルパンに並べた焼きおにぎり
グリルパンに並べます

今回は4個温めます。

グリルパンに4個並べ、フタはせずに加熱してみます。

温めモード、220℃、10分
温めモード、220℃、10分で設定

温めモードで220℃、10分で加熱していきます。

一度、220℃、8分で加熱したのですが、中がまだ冷たくて失敗しました。

加熱開始
加熱開始

フタをしないことで、表面を香ばしく炙っていきます。

遠赤グラファイトの効果で、スタートして一瞬で発熱するため余熱がいりません。

焼き上がり
焼き上がり

10分後、美味しそうに焼けました。

画像は、ひっくり返した様子です。

下面の方が、グリルパンの熱でこんがり焼けています。

実食です
実食です

美味しそうな色に焼けていて食欲がそそられます。

中はふっくら
中はふっくら

裏面がカリッと焼けて、おこげと醤油が最高に香ばしいですね。

中まで熱々でふっくら。

表面はパリッと焼けて、電子レンジで解凍するのとは全くの別物です。

表面のパリッ、カリッと感と、中のお米の柔らかくてモッチリした食感のコントラストが絶妙。

完全に焼き立ての焼きおにぎり。

簡単だし、美味しいですよ。

モリモリ

お好みで、最後に280℃で1分くらい表面を炙るのもアリだと思います。

冷凍炒飯を温めてみた

五目炒飯
五目炒飯を温めます

今回は、こちらの五目炒飯にチャレンジです。

パッケージ裏面
パッケージ裏面

油はひかずに加熱するようです。

グリルパンに平らにいれた様子
グリルパンに平らにいれます

半分の量をグリルパンに入れました。

熱が均等に伝わりやすいように、出来るだけ平らに入れましょう。

温めモード、220℃、8分で設定
温めモード、220℃、8分で加熱

温めモード、220℃、8分で加熱してみることにしました。

フタはせずに加熱していきます。

8分で加熱開始しましたが、途中でバチバチと音がして、これ以上の加熱は焦げて水分が抜けすぎると判断。

結局、5分加熱したところで取り出しました。

焼き上がり
香ばしく焼けてます

5分で加熱をやめたのは正解でした。

香ばしく焼けてます。

お皿に盛って実食
実食していきます

おこげがパリッとして香ばしいです。

電子レンジだと、どうしてもパラパラになりませんが、アラジントースターだとパラパラの炒飯になります。

ご飯の量によって、加熱時間を変えてみてください。

グリルパンに、なるべく平らに盛って、焦げないように様子を見るのが上手く焼くコツ。

冷凍フライドチキンを温めてみた

スパイシースティック
スパイシースティック

みんな大好きフライドチキン。

温めるのは、こちらのスパイシースティックです。

パッケージ裏面
パッケージ裏面

オーブントースターは、800Wで2分40秒~3分10秒程度。

一般的なトースターは500W~1000W(180~230℃前後)がW数と温度の目安になります。

8本温めます
8本温めます

グリルパンに8本並べて、フタをして温めました。

温めモード、250℃、5分で加熱してみます

どのくらい温めたら良いのかわからないので、とりあえず250℃で5分加熱してみました。

5分後、まだ中が温まっていませんでした。

250℃、7分
250℃、7分追加で加熱

250℃で7分追加で加熱することに。

焼き上がり
焼き上がり

こんがり焼けました。

実食
実食

再加熱したので、きちんと中まで熱々になっています。

絶妙な焼き加減
絶妙な焼き加減

外がサクッとして、中は熱々でジューシー。

これは、電子レンジでは絶対に再現できません。

下手な居酒屋のメニューより美味しいですね。

ビールとの相性は最高。

フタをすることで、水分が飛ばないし、庫内も汚れないので片付けもラクチン。

モリモリ

250℃で10分加熱するのがベストですね。

冷凍チキンナゲットを温めた

チキンナゲット
チキンナゲット

今回は、こちらのチキンナゲットをアラジントースターで温めます。

パッケージ裏面
パッケージ裏面

オーブントースターにも対応しています。

アルミホイルを敷くとか、余熱とか、途中で裏返すとか書いてありますが、全て無視してやっていきます。

1袋分全部焼きます
1袋分一気に焼きます

グリルパンに敷き詰めました。

1袋に入っている15個、全部一気にいきます。

250℃、10分
高温グリル、250℃、10分に設定

高温グリルで250℃、10分に設定しました。

温めモードでも大差ないと思います。

加熱開始
加熱開始

フタをして加熱開始です。

温め終了
温め終了

10分後、温めが終わりました。

裏返してお皿に盛りました
裏返してお皿に盛りました
中はふっくら
中はふっくら

外はサクッ、中は熱々でジューシーに仕上がりました。

外の焼き加減と、中の水分が絶妙。

焼き過ぎるとパサパサになってしまいますが、しっかりジューシーさを保っています。

ハッキリ言って、美味しすぎ。

マクドナルドよりも味付けはスパイシーなので、ビールが欲しくなります。

ケチャップを塗りました
ケチャップを塗りました

お好みで、ケチャップをかければ酸味が程よいアクセントに。

粒マスタードを塗りました
粒マスタードを塗りました

マスタードは大人の味に。

アラジンで温めたチキンナゲットは。ただ不自然な熱さになるだけの電子レンジとは雲泥の差です。

冷凍餃子を温めてみた

冷凍餃子
冷凍餃子

今回は、こちらの大阪王将の冷凍餃子を試してみます。

油や水がなくても、パリッとした羽根つき餃子を作れるのがウリ。

パッケージ裏面
パッケージ裏面
餃子をグリルパンに並べます
グリルパンに並べます

凍った餃子をグリルパンに並べます。

凍っている水分が解けて羽になる商品なので、水も油も不要です。

設定
設定

高温グリルで250℃、10分加熱します。

温度を控えめにする理由は、温度が高すぎると、餃子の皮の上面が焦げてしまうのが理由。

加熱開始
加熱開始
10分後
10分後

10分後、羽になる部分が焼けていません。

ネッチョリしています。

再加熱
再加熱

再び高温グリルモードで250℃、今度は7分追加で加熱します。

4分経ったところで出しました
4分経ったところで出しました

湯気やグツグツという音から判断して、4分で再加熱をやめました。

羽の部分はパリッと焼けませんが諦めます。

お皿に移して実食
お皿に移して実食

上面はカリッと焼けていますが、下側はどうしてもパリッと焼けません。

下面は、ネッチョリした焼き上がりです。

モリモリ

中はジューシーなんですが、パリッとした羽がないので、ちょっと物足りない…。

アラジントースターでの餃子は何度か試していますが、パリッとした羽根つき餃子を焼くのは難しいです。

アラジンで冷凍餃子を焼くのは、簡単でキッチンの掃除がラクという点はメリットだと思います。

冷凍シューマイ(焼売)を温めてみた

今回試した冷凍シュウマイ
今回試した冷凍シュウマイ

夕飯をガッツリ食べるほどではないけど、少し食べたいとき、おかずを一品追加したいときに重宝するのが冷凍シューマイ。

今回は、アラジンで冷凍シューマイの解凍・温めにチャレンジです。

温め方は、すのこを敷いて、水を150mlいれ、蒸すで15分。

凍っているシュウマイ
カチコチに凍っています

こんなに凍っているけど、上手く温められるか、少し不安になります。

水を入れる
水を入れます

グリルパンにすのこを敷いて、シューマイを並べます。

水を150ml入れて、フタをすれば準備完了。

蒸すモードで15分
蒸すモードで15分

蒸すモードで15分蒸していきます。

スタートすれば待つだけ
あとは待つだけ

あとはゆっくり待ちましょう。

コンロと違って、真ん前にいなくていいので本当にラク。

蒸し上がり
蒸し上がり

15分後、蒸しあがりました。

実食
実食です

少し心配でしたが、結果は美味しくできました。

口に入れると、ジュワーッと肉の旨味が広がります。

タケノコの食感もアクセント。

全体的に自然な感じでフンワリしながらも、しっかりした味と食感。

外側から中まで均一に火が通ってます。

電子レンジの不自然な熱さ、フニャフニャ感は全くありません。

おかずに一品追加したいとき、小腹が空いたときなどにぜひ試してください。

kikito(キキト)なら、新型フラグシップモデルAET-GP14Bの新品が月額1,900円で使えます。

気に入ったら、そのままもらうことも可能。

kikito(キキト)が気になった方は、こちらからいますぐ詳細を確認してみてください。

送料無料 、初月無料キャンペーン中!!

商品購入前にまずはレンタルでお試し

アラジントースターで冷凍食品の解凍、温めをするときの注意点

注意点は、温度、時間、食品によってグリルパンのフタをする、この3点です。

表面を焦がさずにしっかり解凍し、中まで熱々にするためには、温度を多少低めに設定することが大切。

温度を低めに設定した分、加熱時間を長めに設定します。

また、グリルパンのフタをすることで、水分を保ったまま高温で温めることができます。

油がはねるような冷凍食品の場合、グリルパンのフタをすることで庫内の汚れを防ぐ効果も。

まずは焦がさないように、220~250℃くらいで、8~10分くらい加熱して自分好みに調整していきましょう。

毎日仕事や家事、育児で忙しい方は、ぜひアラジントースターで冷凍食品を温めて、時短で美味しい一品を食べてください。

イチオシ!!

kikito(キキト)は、日本最大手の電気通信事業者のNTT・ドコモが運営する家電のレンタル・サブスクサービス。

ドコモだからこその、安心のサポート体制が整っているので安心してレンタルできます。

全国往復送料無料、あなたの過失による破損は原則修理費用負担なし。

新型フラグシップモデルAET-GP14Bの新品が月額1,900円で使えます。

気に入ったら、そのままもらうことも可能。

kikito(キキト)が気になった方は、いますぐ詳細を確認してみてください。

送料無料 、初月無料キャンペーン中!!

商品購入前にまずはレンタルでお試し

アラジントースターで食べるおすすめの冷凍食品:ニチレイフーズダイレクト

ハンバーグ

引用元:ニチレイフーズ公式HP

アラジントースターで食べてみたい冷凍食品のオススメは、ニチレイフーズです。

ニチレイフーズのアットホームバルは、手軽に本格グルメを楽しめるヘルシーなワンプレートメニュー。

家飲みや追加の一品に、手軽に本格グルメを楽しみたい方に最適です。

冷凍庫にストックしておけば、忙しい日にも、おかずに困りません。

収納もラクラク

引用元:ニチレイフーズ公式HP

パッケージもコンパクトで冷凍庫の収納はラクラクです。

モリモリ

気になった方は、ぜひこの機会に詳しく見てみてください。

お試し4食セット
4食お試しセット

引用元:ニチレイフーズ公式HP

いまなら、ニチレイフーズのお試し4食セット通常価格3,478円が送料無料で2,680円です。

\ いまなら新規会員登録で500ポイント‼/

定期購入ではない「お試しセット」は送料無料!!

アラジントースターで冷凍食品を食べた口コミ

口コミ

twitterから、アラジントースターで冷凍食品を温めたり、食べた口コミを集めてみました。

主な口コミの内容は以下のとおり。

twitterの口コミ
  • アラジンのトースターは、冷食チンしておかず追加するのにすごく良い
  • 焼きおにぎりが崩れずにできる
  • 冷食レンチンではなく、アラジントースターが神
  • アラジントースターは、肉も魚も冷凍食品もイケる

4枚焼きだと、グリルパンが付いてくるので冷凍食品の温めにも便利に使えます。

2枚焼きが4枚焼きやフラッグシップと同等になる、便利なグリルパンはこちら。

焼きおにぎりは、焼き立ての香ばしさになります。

電子レンジとはレべチの美味しさ。

レンチンより各段に美味しく冷凍食品を温めたり、炙ることができるのがアラジントースター。

アラジントースターがあれば、肉料理、焼き魚、冷凍食品も完璧です。

アラジントースターがあれば、冷凍食品を電子レンジより格段に美味しく食べることができます。

アラジントースターを使った焼き魚と電子レンジとの比較について気になる方は、こちらの記事を読んでみてください。

まとめ:アラジントースターは冷凍食品を美味しく温めて片付けもラクチン

アラジントースターを使えば、電子レンジよりも圧倒的に美味しく冷凍食品を温めることができます。

表面をこんがり炙って、中も熱々。

まるで焼き立てのような味に仕上がります。

毎日仕事や家事、育児で忙しい方は、ぜひアラジントースターで冷凍食品を温めて、時短で美味しい一品を食べてください。

イチオシ!!

kikito(キキト)は、日本最大手の電気通信事業者のNTT・ドコモが運営する家電のレンタル・サブスクサービス。

ドコモだからこその、安心のサポート体制が整っているので安心してレンタルできます。

全国往復送料無料、あなたの過失による破損は原則修理費用負担なし。

新型フラグシップモデルAET-GP14Bの新品が月額1,900円で使えます。

気に入ったら、そのままもらうことも可能。

kikito(キキト)が気になった方は、いますぐ詳細を確認してみてください。

送料無料 、初月無料キャンペーン中!!

商品購入前にまずはレンタルでお試し

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次